Month

April 2017

GW が始まりました‼

今日の砺波は、少し風があるけど、過ごしやすい天候です。 砺波ロイヤルホテルでは、GW に合わせてランチバイキング(5/3(水)~5/7(日))も始まるので、是非、たくさんのお客様に利用していただきたいと思います。 そして、砺波では、今まさに、となみチューリップフェアも開催中です。今年は国内最大級700品種 300万本のチューリップが植えられているので、国内外のたくさんの人に見てもらいたいです。 また、となみチューリップフェアの後には、砺波ロイヤルホテルに旬のホタルイカなどを食べに来て下さい。 ご来館、お待ちいたしております! 和食担当 Kでした! <となみチューリップフェア>2017/4/21-5/3まで <砺波ロイヤルホテル GWランチバイキング>2017/5/3-5/7まで (2部制:90分 ①11:30~ ②12:15~) <砺波ロイヤルホテル レストランご夕食営業時間>18:00~21:00まで(ラストオーダー 20:00)

全国軽トラ ガーデンコンテスト開催❗️

こんにちは〜販売担当Eです。 今日28日は庭の日ですね。ホテルから10分くらいで行けるチューリップフェアー🌷会場に、全国から造園のプロ庭師たちが15チーム集まり、なんと軽四トラックの荷台に箱庭風に作り上げる 第1回『全国軽トラ ガーデンコンテスト』が4月28日から4月29日まで開催されます。飾り付けは最大積載量が決まっているので、皆さん試行錯誤しながら演出します。 前日27日から集結され、当ホテルの駐車場で土台作りを作り上げていらっしゃいました。ちなみに下の写真は作業開始前の当ホテル駐車場の様子です! そして、今日28日!とっても気持ちいい天気! 参加者の方々は、朝からコンテストが行われるチューリップフェア会場に軽トラを皆様移動されて現地で仕上げの作業をされるとのことで、早速、私、作業風景を見て来ました! 各チーム 素晴らしい出来映えです。 壁が滝の様に水が出てる〜↓ ガーデンコンテストは、4月28日(金)&29日(土)の2日間のみ開催ですので、この機会にチューリップフェア会場へ行って見て下さいね。 また、出展された軽トラの中から1台だけですがお借りして 30日(日)~6日(土)のゴールデンウィーク期間中 ホテル玄関横でも展示します。ぜひ、こちらのホテルにも、後日見に来てください!!! では、私、ホテルにて皆様のご来館を心よりお待ちしております。

千畳敷オリジナル純米大吟醸「滲-Shin-」を販売します

千畳敷オリジナル純米大吟醸「滲-Shin-」を販売します 本年7月にロープウェイ開業50周年(開業日:1967年7月1日)を迎えることを記念して、500本限定で雪中熟成酒を5月に販売!中央アルプスの伏流水で育った長野県上伊那郡のお米を使用し、中央アルプス宝剣岳の膝元千畳敷カール雪の中で3か月熟成した「山の恵み」がつまった純米大吟醸酒となっています。 名称「滲(しん)-Shin-」には、2612mの高さを誇る千畳敷の冬の恵みが「滲(し)みる」と、お客様の心に「滲(し)みる」ような千畳敷の思い出を作ってほしいという2つの思いを込めています。 最低温度マイナス15度、空気対流はほとんどなく、太陽の光を通さない千畳敷の雪の中で丁寧に貯蔵され、新酒のフレッシュさと熟成のまろやかさな味わいを持つ同酒をぜひご賞味ください! 商品名 千畳敷 純米大吟醸「滲-Shin-」 容量 500ml 原料産地 長野県上伊那郡 タイプ 純米大吟醸 原材料名 米・米こうじ 精米歩合50% アルコール分 16.5% 価格 3,000円(税込)  特定商取引に関する法律に基づく表示 販売事業者 中央アルプス観光株式会社 責任者...
Continue Reading

ヒルトン成田 客室 デラックスプラスルーム 2017年

ワンワールドの世界一周航空券を利用したアジア周遊に備えて、出発前夜に成田空港付近のヒルトン成田に泊りました。はじめての成田ステイです。 【PR】ヒルトン成田の設備・サービス・宿泊料金をチェック 翌日は10時55分発ジャカルタ行きのJL725便に乗ります。早朝に成田へ向かうこともできましたが、有効期限が2月末のアメックスプラチナ会員特典のフリーステイギフトが余っていたこともあってヒルトン成田を選びました。 東京からリムジンバスで成田空港、そこからタクシーに乗り換えてホテルに向かいます。成田空港からホテルまで無料送迎バスが運行していますが本数が限られていたし面倒だったので往路は利用せず。 成田空港・ヒルトン成田シャトルバス時刻表 空港からホテルまでおよそ15分かかりました。意外と遠かったです。 ホテルの外観。弧を描く特徴的な造り ロビーもやはり弧を描くレイアウト。明るくて開放感があります。 宿泊客は旅行者とパイロットやCAを含む航空従事者ばかり。成田だけにさまざまな国籍の人がいます。 ロビーフロアにはコンビニがあります。 レストランもあります。 店員さんおすすめのカレーをオーダー。写真では伝わりにくいけどすごいボリュームでした。 フロントでチェックインを済ませます。宿泊料金はフリーステイギフトのおかげで無料。翌朝は朝食サービスが始まる6時30分前にチェックアウトして成田空港に向かうことを告げると「では出発時にランチボックスをお渡しします」とのこと。 ヒルトン成田においては、フリーステイギフトで泊まったときもヒルトン・オナーズのダイヤモンド会員特典が適用されます。 ・1階テラスバーのドリンク1杯無料 ・1階テラスレストランでの朝食無料 ・レイトチェックアウトOK(状況に応じて) ・客室アップグレード(状況に応じて) ヒルトン東京の場合はフリーステイギフトで泊まるとラウンジアクセスNG、アップグレードなし、朝食有料、レイトチェックアウト不可です。どうやらフリーステイギフトで泊まる上級会員の扱いはホテルの裁量に委ねられているようです。 客室へ向かいます。 客室フロアのエレベーターホール。 11階の客室をアサインされました。...
Continue Reading

砺波RH発着! ランニングコースのご紹介♪

こんにちは~今回はランニングの話題をお伝えいたします ここ10年くらいランニングブームが続いており、一説によれば、日本国内だけで1,000万人近くいると言われているようです。ランナーの一人として、単なるブームではなく、みなさんがそれぞれの目的でランニングを継続されることを願っています。 さて、今回は当ホテル発着のランニングコースを紹介したいと思います。当ホテル~となみ野大橋の往復約10kmのコースです。適度にアップダウンがあり、結構走りごたえありですよ 以下、簡単にコースの説明させていただきます。 ①ホテルを出発して約1.8km坂を下ります。坂を下り終わると国道359号線に出ます。 ②国道は歩道がなく危険なので、横断してすぐに下の写真の小屋の向こう側の道に入ります。 時間帯によっては、交通量が多いのでご注意下さい。 ③約400m進んで、最初の交差点を左折します。 ④そこから約400m進んで、最初の交差点を右折します。(右側にJAとなみ野庄東支店さんがある交差点です) ⑤そこから約600m進んで、「頼成(北)」の交差点を左折します。 ⑥ここから歩道が広く走りやすくなります。下の写真の前方の坂道がとなみ野大橋に続く道です。となみ野大橋の下には清流「庄川」が流れています折り返し地点まではまっすぐ進みます。 前半のヤマ場です ⑦となみ野大橋を渡りきり、坂を下り終わると「柳瀬」の交差点に着きますが、ここで折り返すと、往復約9.4kmで、10kmには少し足りません もし余力があれば、右側にある西部体育センターまで足を延ばしてみてはいかがでしょうか?営業時間内であれば、自販機も利用でき、水分補給もできますよ 西部体育センターまで行けば、往復約10.4kmとなります。 復路は、となみ野大橋から右手前方に当ホテルを望むことができますまた、天気が良く空気が澄んでいれば、正面に立山連峰を望むこともできます個人的には、となみ野大橋から見えるいろいろな景色が結構気に入ってます 復路の後半はホテルまでの坂道がきついかと思いますが、もうひと踏ん張りですゴール後は、ぜひ当ホテルの「露天温泉岩風呂付大浴場」で疲れを癒して下さいね 以上、休日もホテルまで軽快に走っている、業務部のアスリートBでした

Yahoo!トラベル(ヤフートラベル)のクーポンコードまとめ!Tポイントも貯まる!使い方と使えない原因も解説

「Yahoo!トラベル(ヤフートラベル)で使える割引クーポンを使いたい!」   Yahoo!トラベルでは、旅行の予約で使える割引クーポンを配布していています。国内の宿泊予約が5,000円割引になる等、使えば大幅な割引を期待できます。   また、Yahoo!トラベルで予約するときにTポイントも割引に使えたり、逆に予約金額分のTポイントを貯められたりします。   そのため、クーポンとTポイントを利用すれば、他サイトで予約するよりも安く旅行が可能です、   そこで、このページではYahoo!トラベルの最新クーポンとその使い方や使えない原因まで、詳しく紹介していきます。   なお、現在利用可能な国内の宿泊施設の予約で使える割引クーポンは、こちらからすぐに入手できます。 ↓↓↓ Yahoo!トラベルの宿泊予約で使える割引クーポンを見てみる Yahoo!トラベルの割引クーポンの種類 参考:割引クーポン利用規約(http://www.tavigator.co.jp/help/annai/riyou3.html)   Yahoo!トラベルで使える割引クーポンは、ヤフー株式会社が出資する「たびゲーター社」が発行しています。ただし、私たちのような利用者はとくに意識することはなく、Yahoo!トラベルの公式サイト内から割引クーポンを獲得できます。   Yahoo!トラベルの割引クーポンは、4種類です。   獲得型割引クーポン クーポンコード、パスワード入力型クーポン...
Continue Reading

マンダリンオリエンタル東京 朝食@オリエンタルラウンジ 2016年

昨年12月、東京日本橋にあるマンダリンオリエンタル東京に宿泊した際、38階にあるレストラン「マンダリンオリエンタルラウンジ」で朝食を頂きました。 客室の様子はこちらの記事で紹介しています。 ・ マンダリンオリエンタル東京 客室 マンダリングランドルーム 2016年 今回予約した一休.comのプランは朝食付き。「マンダリンオリエンタルラウンジ」か同じく38階の「ケシキ」のいずれかを選べます。マンダリンオリエンタルラウンジの朝食はセットメニュー、ケシキはビュッフェスタイルになります。ケシキはかなり混みあっていたのでマンダリンオリエンタルラウンジでゆっくり食べることにしました。 朝食メニューは、コンチネンタルスタイルの「パリジャン コンチネンタル」、アメリカンスタイルの「ル アメリカン」、和定食の3種類から選べます。「ル アメリカン」の卵料理はエッグベネディクト、スクランブルエッグ、パンケーキから1品選べます。 「ル アメリカン」をオーダーしました。 ・ フレッシュジュース(オレンジorグレープフルーツ)・ カスピ海ヨーグルト(プレーン/ブルーベリー/マンゴー)・ フルーツサラダ・ 卵料理1品・ コーヒー/紅茶/ハーブティー 料理の前に店内を様子を紹介。日中はアフタヌーンティセットを目当て?に混雑していますが朝食の時間帯は空いてます。当日はほぼ貸切状態。 お洒落なデザインが目を引きます。...
Continue Reading

マンダリン・オリエンタル東京 客室 マンダリングランドルーム 2016年

昨年の暮れにマンダリンオリエンタル東京に泊まりました。 2005年に東京メトロ銀座線・半蔵門線の三越前駅に直結する日本橋三井タワーの30階以上の高層階に開業。フォーブストラベルガイドの格付けにおいて3年連続で最高位の5つ星を獲得するなど、開業10年以上が経つ現在においても国内ホテルにおいて最上級の評価を得ています。 【PR】マンダリン・オリエンタル東京[一休.com] 今回は当日に一休.com経由で予約して宿泊。公式サイトやアメックスファインホテル&リゾートと比較して安かったものの、それでも朝食込で1泊およそ70,000円(税サ込)、料金も都内トップクラスでした。 東京駅からタクシーでホテルへ向かいました。 1階裏側の車寄せのエントランスから入場します。ここからエレベーターで最上階38階のロビーに向かいます。最上階にロビーがあるホテルは珍しいです。 エレベータを降りると正面がロビーラウンジ。右手にフロントがあり、こちらでチェックインを済ませます。マンダリンオリエンタル東京は、クラブラウンジがないためほぼすべての宿泊客はこちらでチェックイン手続きを行うそうです。 ロビーはさすがに洗練されています。クリスマスシーズンに合わせたオブジェが飾られていました。 ワンフロア下の37階はレストランエリア。ホテルには10ものレストラン・バーがあり、内3つのレストランがミシュランガイドの星を獲得しています。 【PR】マンダリン・オリエンタル東京のレストラン一覧[一休.com] チェックイン時に気付いたんですけど、一休.comから「当日予約」した場合は一休ダイヤモンド特典が適用されません。したがって、レイトチェックアウト不可、レストランで利用できる3,000円クレジットももらえず、インターネットはなんと有料笑。インターネットが有料の5つ星ホテルは初めてでした! スタッフに案内されて客室に向かいます。エレベーターホールもかっこよかったです。 長方形のホテルにこのように客室が配置されています。今回アサインされたのは3006号室。 60㎡のマンダリングランドルーム。最も狭い客室が50平米なので、それよりも一回りほど広いです。 マンダリンオリエンタル独特の雰囲気が存分に醸し出されています。 外の眺めは高層ビルだらけの日本橋においても良いです。 広い収納スペースが確保されています。 都内のホテルには珍しくパススルークローゼットがあります。ランドリーアイテムなど渡したい品物がある際はこちらに保管しておけばスタッフがインターホンを押すことなく受取ってくれます。ランドリーやルームサービスを利用する時にお互い気遣う機会が減るので便利です。 ミニバーはアルコールからスナックまで色々なアイテムが揃ってます。 ミニバーも都内トップクラスの料金です。コーラ1本850円。ビルの地下1階にあるファミリーマートのレジ袋を持った宿泊客をたくさんみかけたのも頷けます。 ベッドの足元にある入れ物に浴衣が用意されていました。 文房具一式。...
Continue Reading

街中がチューリップ

皆さんこんにちは昨日のブログにてご紹介がありましたとおり、いよいよ「2017となみチューリップフェア」が開幕しましたと同時に…砺波市内の至るところにチューリップのじゅうたんがお目見えあまりの美しさと愛らしさにお花畑の中で記念撮影なさっている方も大勢いらっしゃいましたチューリップフェアは5月5日までとなっていますぜひ砺波自慢のチューリップに会いに来てくださいね Instagramで動画もご紹介していますのでこちらもチェックしてみてください#砺波チューリップフェア開幕 #チューリップのじゅうたん #街中がチューリップ #どの花見てもきれいだな #砺波ロイヤルホテル YOKO